日々のあれこれ

日々の生活をよりよくするための情報を発信しています。

朝の情報番組ビビットでやっていた梅雨時期の恐怖『パンケーキシンドローム』対策

f:id:emalife:20170627085854j:image

 

お好み焼きやパンケーキ♪

大好きな人も多いのではないでしょうか(^^)

これらに使われているのが小麦粉、ミックス粉ですが、、、、

 

ジメジメした天気が続く今、こうした粉物が原因で

健康を損なう『パンケーキシンドローム』

注意が必要なんです!

 

パンケーキシンドロームと聞くと何だかパンケーキが

食べたい症候群のようなイメージを持つ人も

いるかもしれませんが、全く違います^^;

 

では一体『パンケーキシンドローム』とは

どんなものなのでしょうか?

 

パンケーキシンドロームとは

パンケーキやお好み焼きを食べた後に腹痛や蕁麻疹、

ヒューヒューゼーゼーしたり、ひどい人だと

アナフィラキシー症状を起こして救急車で運ばれたり

ということがあります。

 

この原因は小麦粉のアレルギーではなく

ダニアレルギーの症状なんです!

 

そうです!

パンケーキシンドロームの原因は今の時期

活発になるダニ。

 

小麦粉やミックス粉にコナヒョウヒダニというダニの死骸や

フンがアレルギー物質となり、蕁麻疹や嘔吐、

呼吸困難を引き起こすというのです。

 

そのうちに意識がぼーっとしてきて意識を失い、

最悪の場合、死に至る恐れもあります。

 

この症状はアレルギー反応のため加熱しても

効果がありません。

 

ではこのパンケーキシンドローム。

どんな対策を取ればいいのでしょうか?

 

重要なのは保管方法!

 

正しい保管場所は

 

・低温

・低湿度

・暗所

 

ということで冷蔵庫が適切な場所といえます。

 

逆にキッチンの上やシンクの下などはNG❌

高温多湿でダニの繁殖力をアップさせてしまいます。

 

粉ものはついシンクの下に置いてしまいがち。

開封してなければいいのですが、開封後はすぐに

小分けにして、密閉した状態で冷蔵庫に入れて

おくと安全です。

 

0、3 〜 0、5ミリのダニは肉眼ではなかなか

確認するのは難しいので、この時期だけでなく

粉ものは年間通して冷蔵庫に保管しておくとよいです。

 

小麦粉だけじゃない!ダニ注意の食品

 

味噌

f:id:emalife:20170627093718j:image

 

かつお節

f:id:emalife:20170627093729j:image

 

チーズ

 f:id:emalife:20170627093739j:image

 

チョコレート

 f:id:emalife:20170627093749j:image

 

これらの食べ物にも注意が必要です。

でも、なぜこの4つが危険なのでしょうか?

 

ダニはまずエサを好みます。

エサというのはカビや人の垢、デンプンやタンパク質、

うまみ成分があるものです。

そして味噌など潜る場所があるところに

多く潜んでいます。

 

ダニアレルギーのない人は全く問題ありませんが、

突然アレルギーになってしまう人もいるので、

もし心配であれば病院でアレルギー検査を

受けた方がいいかもしれません。

 

このダニはじゅうたんやカーペットにも潜んで

いるので、食べものは開封したら早めに

食べきるのがいちばんです!

 

みなさん気をつけてくださいね☆